>> SPGアメックスを【超お得】に発行する方法

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波宿泊レビュー!ラウンジなし、朝食あり!

この記事はフェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波の宿泊レビューです。

マリオットボンヴォイステータス獲得のために、マリオット系列ホテルへ宿泊することを「通称 マリオットホテル修行」とも言われますが、まさに西日本を代表する「マリオットホテル修行」にぴったりなホテルです。

  • 宿泊料金がとても安い
  • 立地が良い
  • 客室の空間が快適

どれをとってもコストパフォーマンスがよく旅行のホテルとしてはもちろんのこと、マリオットホテル修行にも最適なホテルです。

2021年3月中旬にマリオットボンヴォイプラチナステータス維持のために、フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波に宿泊しましたが、旅先のホテルとしての目線でも記事を書いています。

  • スタンダードルーム・1キングベッドシティビュー
  • コアワーキングスペース
  • ホテル設備

これらについて詳しく書いています。

目次

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波の基本情報

ホテル名 フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波
住所 大阪市難波区元町2-3-25 
電話番号 06-6649-4111
カテゴリー 3
アクセス 南海難波駅から徒歩5分
JR難波駅 南口 徒歩5分
客室数 300室
レストラン アリステーブル
クラブラウンジ なし

マリオットカテゴリー:3

マリオットのカテゴリーは3です。

ポイント宿泊の場合は、以下の通りです。

  • オフピーク:15,000ポイント
  • スタンダード:17,500ポイント
  • ピーク:20,000ポイント

ポイント宿泊は15,000〜20,000ポイントなので、SPGアメックスカードの無料宿泊特典で宿泊できます。

ただ、宿泊料金1泊が1万円を切ることも多い格安ホテルなので、SPGアメックスカードの無料宿泊特典の50,000ポイントを使って宿泊するのは個人的にはおすすめしません。

場所・アクセス:各なんば駅から徒歩5分の好立地

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

 

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波の周辺には南海本線・JR難波・地下鉄と3社の駅がすべて徒歩5分ほどの場所に位置しています。

車で訪れる場合は、ホテル駐車場が利用できます。

駐車料金は、1日 2,000円です。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波の宿泊レビュー

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波は、各なんば駅から徒歩5分の好立地な場所に位置し、2020年7月にオープンした地上14階建てで、客室は300室もある大型シティホテルです。

エントランスからホテル全体(客室を含む)は、シンプルな設計ながら温かみのあるオシャレな空間です。

チェックインはチェックインカウンターで行われます。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

部屋:スタンダードルーム・1キングベッドシティービュー

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

今回のお部屋は9階にあるスタンダードルーム・1キングベッドシティービューでした。

マリオットボンヴォイのプロモーション期間のため、連日満室が続いているようでSPGアメックスカードの無料アップグレード特典は受けることができませんでした。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

ちなみに客室のカテゴリーは、以下の2種類に分かれています。

  • スタンダードルーム(低層階)
  • スーペリアルーム(高層階)

上記をより細かく分けると、客室の種類がわかります。

  • スタンダードツインルーム(21㎡)
  • スタンダードキングルーム(21㎡)
  • スーペリアツインルーム(21㎡)
  • スーペリアキングルーム(21㎡)

どのカテゴリーでも同じ広さではありますが、客室備え付けのソファがベッドになるツインルームは定員3名まで宿泊できますが、キングルームは定員2名です。

スタンダードルームとスーペリアルームの大きな違いは以下の3点です。

  • 高層階がスーペリアルーム
  • ネスプレッソマシンがある
  • 空気清浄機がある
  • Bluetoothスピーカーがある

特段大きな違いはありませんので、宿泊料金と宿泊する人数で選択するのが良いと思います。

眺望に関しては街中なのでどこのカテゴリーでも「シティービュー」です。

ホテル裏側には大きなマンションがあるため、カーテンを開けて過ごすには少し気になりました。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

丸いガラステーブルなのでガッツリ作業をされる方には不向きかもしれませんが、2020年7月にオープンしたばかりの新しいホテルなので、USBポートやコンセントはソファ・ベッド付近に数多くあります。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

寝室兼リビング

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

キングベッドルームを予約したのでキングサイズベッドが1台です。

新しいホテルなので、部屋全体がオシャレな色合いで床がフローリングなのが個人的に気に入りました。

ベッドにはナイトウエアが2着用意してあり、ベッド枕元に目覚まし時計・メモ帳・電話があります。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

片側の読書灯が上からなので、ベッドに寝転びながら本を読むのがとても読みやすかったです。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

バスルーム

バスタブがないので大人ひとり分のスペースです。

ハンドシャワー・レインシャワー・イスがあります。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

リンスインシャンプーのため、髪の長い方には少しパサパサした感じがしますのでコンディショナーやトリートメントの持参をおすすめします。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

備え付けのアメニティは以下です。

  • 歯ブラシ
  • ボディタオル
  • 髭剃りキット
  • コーム
  • 綿棒、コットンキット
  • リンスインシャンプー(浴室内)
  • ボディソープ(浴室内)

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

洗面台の下にタオル類・ヘアドライヤーがあります。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

バスタブやパウダールームをあえて作らないことで客室空間の圧迫感がありません。

入浴中は、ベッドルームとの仕切り扉を利用をすることでパウダールームになります。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

洗面台が小さめでオープンな造りのため、手を洗ったりする際にベッド側へ水が飛ぶことがあります。

気になる方は仕切扉を活用してみると良いです。

ベッドルーム側から見るとこのようになり、寝るときは開放感すぎるのが苦手な方にはいい役割をする仕切扉と思います。

取手部分は扉がないので空気の循環ができる設計になっています。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

ミニバー

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

ミニバーには必要最低限のものがあります。

  • インスタントコーヒー(2杯分)
  • 緑茶(2杯分)
  • 紅茶(2杯分)
  • ミネラルウォーター(2本)

冷蔵庫(空)・電気ケトル・アイスボックス・アイロン・アイロン台もコンパクトに収納されています。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

その他

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

オープンクローゼットでパイプハンガーが6本あります。

  • スリッパ(2足)
  • 衣類防臭スプレー
  • 靴べら

必要最低限のものがあります。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

トイレは独立スペースで、客室の割には広いので快適です。

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

コインランドリー

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

2階にコインランドリーがあります。

2機が設置されていています。

  • 洗濯機 1回 300円
  • 乾燥機 30分 100円

ホテル内にコインランドリーがあると、旅行の荷物を減らしたり帰宅してからの片付けが楽になるのでホテルとしての高ポイントです。

 

フィットネスセンター

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

2階にフィットネスセンターがあります。

7台もの機材があります。

現在は新型コロナウイルスの影響により、フィットネスセンターは完全予約制になり利用を希望する方はフロントへ申し出が必要です。

更衣室もすぐ隣にあるので、部屋から着替えていく必要はありません。

コアワーキングスペース(ALICE’S TABLE)

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

  • プラチナステータス会員は無料で利用(飲み物も無料)
  • 営業時間:11:00〜21:00(最終チェックイン20:00)
  • 通常料金:1時間 600円 終日:2,000円 ※+消費税
  • フリードリンク
  • Wi-Fi及び電源完備
  • ホテル外からの飲食物持ち込み禁止

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

    15時ごろに到着したときに10名ほどの利用者がいたため全体の写真は撮りませんでしたが、パソコンを開けて作業をする方や、カフェのようにくつろいで談話されている方々など、色々利用されていました。

    6:30〜10:30までの間は朝食レストラン会場となっていますが、現在はビュッフェ形式での提供を中止しセットメニューでの提供です。

    早朝にホテルを出発しなければならず、朝食は食べれませんでした。

    ホテル売店(THE MARKET)

    フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

    1階チェックインカウンター横にあるTHE MARKETは、24時間購入できるホテル売店です。

    フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行
    アイスクリーム・冷凍食品・アルコール類・ソフトドリンク類・スナック菓子など、種類は豊富ではありませんが、ホテルから出て買いに行くのがめんどくさい方には便利です。

    フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

    フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波デザインのエコバックが販売されています。

    白と黒の2色展開で550円(税込)です。

    マリオット好きに方はいかがでしょうか!?笑

    フェアフェイールド・バイ・マリオット大阪難波のゴールド・プラチナ特典

    私自身はプラチナエリートでしたので、プラチナ特典を享受できました。

    ゴールドエリート特典

    • ウエルカムギフト(500ポイント)
    • 客室のアップグレード
    • レストラン利用で15%割引
    • レイトチェックアウト(14時まで)

    SPGアメックスカードを持っていると、自動的にゴールドエリートになるので、上記の特典を享受できます。

    プラチナエリート特典

    • ウエルカムギフト(500ポイントor500円分のTHR MARKET利用券)
    • 客室のアップグレード
    • クラブラウンジの利用(コアワーキングスペース無料)
    • レストラン利用で20%割引
    • レイトチェックアウト(16時まで)

    今回は上記のうち利用したのはウエルカムギフト500ポイントプレゼントのみです。

    宿泊でアップグレードはなく、マリオットホテル修行のための宿泊なので、チェックインして早朝にはチェックアウトをするためホテルの施設等を利用することがありませんでした。

    宿泊記まとめ:フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波はコスパ抜群のホテル

    フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

    今回でフェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波には6回目の宿泊でした。

    何度も利用する大きな理由…「価格が安い!」

    マリオットホテル修行の身ですのでこれに尽きます笑。

    近隣駅からも近い立地で、なおかつ少し交通量の減る大通りに面しているのでホテル内がとても静かで快適です。

    繁華街にあるホテルは深夜帯でも騒音が気になる時がありますが、デイユースでも利用したことがありますが本当に静かでかつ電源が多く、ソファーも広く座り心地がいいのでワーケーションにもぴったりだと思います。

    ホテル修行に関係なく旅行の場合でも、ホテルは新しくおしゃれでコンパクトな作りながらも快適に過ごせる空間で、ホテル周辺にはコンビニ・飲食店・BARなど飲食に困ることはありません。

    バスタブがないので小さいお子様連れの旅行には適さないかもしれませんが、そこをクリアできれば子供連れでも充分快適に過ごせるホテルです。

    モバイルチェックアウトが便利!

    フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

    マリオットボンヴォイのアプリをダウンロードしてログインし個人情報を紐付けしていれば、スマホアプリからボタンひとつでチェックアウトができます。

    チェックアウトでカウンターが混み合っていて時間を取られる場面って遭遇されたことがあると思いますが、フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波はモバイルチェックアウトに対応しているホテルなので、カウンターに立ち寄る必要はありません。

    チェックイン時にデポジットとしてクレジットカードの提示をするので、お部屋付で支払ったものはすべて提示したクレジットカードへ請求がいきます。

    1階エレベーターホールにモバイルチェックアウトをした際のルームキーの返却ボックスがあります。

    フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

    チェックアウトの準備ができ、スマホアプリでチェックアウトのボタンを押してこの返却ボックスへルームキーを入れれば、そのままカウンターに立ち寄らずにホテルを出発することができます。

    フェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波・マリオットホテル修行

    カウンターが混んでいる時間帯や、子連れの方にもとても便利でありがたいサービスです。

    ぜひフェアフィールド・バイ・マリオット大阪難波にご宿泊の際は、モバイルチェックアウトを利用してみてください。

    ※マリオットホテルグループすべてのホテルがモバイルチェックアウトに対応しているわけではありません。未対応もホテルもありますので、モバイルチェックアウトを希望される場合は事前にホテルへ確認してください。

    よかったらシェアしてね!
    目次
    閉じる