MENU

\ マリオットAMEXがキャンペーン中 /

マリオットアメックスカードは紹介制度を使うと最大45,000ポイント獲得できます。

公式サイトから申込をするよりも最大6,000ポイントも多く獲得できます…!

紹介制度をご希望の方は、以下のLINEより専用URLをお送りします。

※自動返信で紹介URLをお送りします
※1,000以上の方に紹介リンクを発行

メールの場合は、以下に入力したメールアドレス宛に自動で紹介リンクをお送りします。


    ※自動返信メールにて、紹介URLを1分以内にお送りします
    ※迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあります
    ※キャリアメールは届きづらい傾向があります
    マリオットAMEXを発行で45,000ポイントもらえる! >>

    ヒルトン・オナーズのすべて。会員ランクごとの特典・取得条件やポイント制度まで全まとめ

    ヒルトンオナーズ

    この記事ではヒルトン・オナーズの会員ランクの取得条件・特典やポイント制度など、会員制度で知っておくべきことを網羅的に紹介します。

    目次(タップで該当箇所へ)

    ヒルトン・オナーズとは

    ヒルトン・オナーズとは

    ヒルトン・オナーズは500以上のホテル&リゾーツを展開するヒルトンのメンバーシップ・プログラム(会員制度)のことです。

    誰でも無料で会員になることでき、会員になるとホテル滞在時に特典を享受できたりなどします。

    ヒルトン・オナーズには、楽天のようにポイント制度があったり、会員ランク(ランクごとで特典が異なる)があったりするため、ヒルトンを利用する方はぜひ知っておきましょう。

    ヒルトンが発行するクレジットカード

    ヒルトンはAMEXと提携して2種類のヒルトンアメックスカードを発行しています。

    いずれのカードの場合でも、保有するだけでヒルトン・オナーズのゴールド会員資格が付与されます。

    プレミアムカードに至っては諸条件を満たせば最高ランクのダイヤモンド会員にもなれます。

    ヒルトンアメックスを保有すると、ヒルトン系列のホテル滞在がより快適になるので、ぜひカードについて知ってみてください→ヒルトンアメックスのすべて。使って分かったメリット・デメリット・特典を大暴露

    2023年1月現在キャンペーンを開催しており最大140,000ポイント獲得できるので、いきなり高級なヒルトンホテルに無料宿泊が可能ですのでチェック必須です!→【2023年1月最新版】ヒルトンアメックスの入会キャンペーンが凄い!紹介経由で最大140,000ポイントももらえる!

    ヒルトン・オナーズの会員ランクと特典

    ヒルトン・オナーズの会員ランクと特典

    ヒルトン・オナーズの会員ランクは以下の4つです。

    • メンバー
    • シルバー
    • ゴールド
    • ダイヤモンド

    それぞれの会員特典・取得条件について解説します。

    ちなみに会員ランクごとの特典一覧は以下の通りです。

    メンバー会員

    メンバー会員の特典と取得条件を紹介します。

    会員特典

    メンバー会員になると、以下のような特典を享受できます。

    • 割引料金保証
    • 特典滞在でのリゾート料金不要
    • 無料Wi-Fi

    などなど…

    取得条件

    取得条件はとくになく、公式サイトより無料会員登録するだけでメンバー会員になれます。

    ヒルトンホテルでの滞在での特典が受けられ、ポイントも貯められるので、宿泊する際には登録しておくのをおすすめします。

    ネットから数分で登録できます。

    >>ヒルトン・オナーズの会員登録はこちら

    シルバー会員

    シルバー会員の特典と取得条件を紹介します。

    会員特典

    シルバー会員になると、以下のような特典を享受できます。

    • 20%のボーナスポイント加算
    • 5泊目無料宿泊
    • フィットネスセンター・ヘルスクラブ無料(一部)
    • ボトルウォーター2本
    • メンバー会員の特典の全て

    などなど…

    取得条件

    シルバー会員ですが、なる方法は宿泊実績のみです。

    ちなみに、ヒルトンアメックスカードを保有したり、他ホテルの会員ランクを使ったステータスマッチをすると簡単にゴールド会員になれるので、シルバー会員を目指すのは稀なケースです。

    特典も正直微妙なので、シルバー会員を目指すならゴールド会員を目指すのをお勧めします。

    宿泊実績でシルバー会員になるには、以下の3つの条件のうちどれか1つを満たせばOKです。

    通常時 2022年特別対応
    滞在数 4回 3回
    宿泊数 10泊 7泊
    ポイント数 25,000 17,500

    ゴールド会員

    ヒルトンゴールド会員

    ゴールド会員の特典と取得条件を紹介します。

    ゴールド会員については、こちらの記事で詳しく解説しています→ヒルトン・オナーズのゴールド会員のすべて。特典から取得方法まで分かりやすく解説!

    会員特典

    ゴールド会員になると、以下のような特典を享受できます。

    • お部屋のアップグレード
    • 朝食無料
    • 滞在時のリゾート料金無料
    • レイトチェックアウト
    • ボーナスポイント
    • 優先レーン
    • 4泊したら5泊目が無料
    • マイルストーンボーナス
    • シルバー会員の特典の全て

    などなど…

    取得条件

    ゴールド会員ですが、なる方法が以下の4つあります。

    • 宿泊実績を積む
    • ヒルトンのクレジットカードを保有する
    • ヒルトンのダイヤモンド会員から付与してもらう
    • ステータスマッチをする

    それぞれ解説しますが、おすすめは「ヒルトンのクレジットカードを保有する」です。

    年会費16,500円のカードを発行するだけでゴールド会員になれるので、とても簡単かつお得に済みます。

    ちなみに初年度は入会特典として18,000ポイントもらえてホテル宿泊できるため、年会費はほぼペイできます。

    なので1年間は無料でゴールド会員を試せるといえるので、ゴールド会員が気になっている場合には、ヒルトンのクレジットカードを発行してみてください。

    1つ目の宿泊実績を積むについて説明します。

    ヒルトン系列のホテルにたくさん宿泊することでゴールド会員になれます。

    条件は以下の通りです(2022年はコロナの特別対応で条件が少し緩和中)

    通常時 2022年特別対応
    滞在数 20回 14回
    宿泊数 40泊 28泊
    ポイント数 75,000 52,500

    滞在数と宿泊数の違いは以下の通りです。

    • 滞在数:チェックインからチェックアウトまでの1つの旅程
    • 宿泊数:泊まった日数

    ゴールド会員の場合には、40泊しなくても20滞在でもいいので、1泊のみの滞在を20回が現実的に一番楽です。

    ポイントで条件クリアは厳しくて現実的ではないですが、ヒルトンへの宿泊でもらえる獲得ベースポイント数でもゴールド会員になれます。

    2つ目のヒルトンのクレジットカードを保有するについて説明します。

    ヒルトンとアメックスが提携して発行するクレジットカードを保有するだけでも、ヒルトンのゴールド会員になれます。

    ちなみに2種類あり、違いは以下の通りです。

    項目 一般 プレミアム
    デザイン ヒルトンアメックス ヒルトンアメックスプレミアム
    年会費 16,500円 66,000円
    ポイント還元率 2.0%
    ※ヒルトン利用時:3.0%
    3.0%
    ※ヒルトン利用時:7.0%
    マイル還元率 0.2% 0.3%
    空港ラウンジ特典 あり あり
    ヒルトン・オナーズ
    ステータス
    ゴールド ゴールド
    ダイヤモンド(年200万円利用)
    カード継続特典 ウィークエンド宿泊特典1泊
    ※150万円以上利用
    ウィークエンド宿泊特典2泊
    ※1泊目は無条件
    ※年300万円利用で+1泊

    上記のどちらのカードでもゴールド会員になれます。

    プレミアムカードの場合には、年間200万円決済することでゴールド会員の1つ上のランクのダイヤモンド会員になれます。

    ゴールド会員が欲しい場合には年会費が安い一般カードがおすすめです。

    3つ目のステータスマッチをするについて説明します。

    他のホテルグループや航空会社で会員ランクを保有している場合に、ヒルトンの会員ランクをお試し的な感じで付与してもらえることがあります。

    それをステータスマッチと呼びます。

    ヒルトンもステータスマッチをしてゴールド会員になれる道があります。

    2023年現在だと、以下のようなホテルグループの会員ランクがあればステータスマッチが可能です。

    • マリオットボンヴォイ
    • IHG
    • ハイアット

    などなど

    ステータスマッチについては、以下の記事で解説しています。

    → 【2023年1月最新版】ヒルトンのステータスマッチのすべて。手順・注意点・お得に済ませる方法まで完全網羅!

    ダイヤモンド会員

    ヒルトンダイヤモンド

    ダイヤモンド会員の特典と取得条件を紹介します。

    ダイヤモン会員については、こちらの記事で詳しく解説しています→ヒルトン・オナーズのダイヤモンド会員のすべて。特典から取得方法まで分かりやすく解説!

    会員特典

    ダイヤモンド会員になると、以下のような特典を享受できます。

    • お部屋のアップグレード(スイートルームまで)
    • エグゼクティブラウンジが利用可能
    • 朝食無料
    • 48時間客室保証
    • エリート会員資格の贈呈
    • 滞在時のリゾート料金無料
    • レイトチェックアウト
    • ボーナスポイント
    • 優先レーン
    • 4泊したら5泊目が無料
    • マイルストーンボーナス

    などなど…

    取得条件

    ダイヤモンド会員ですが、なる方法が以下の4つあります。

    • 宿泊実績を積む
    • ヒルトンのクレジットカードを保有し条件をクリア

    それぞれ解説しますが、おすすめは「ヒルトンアメックスプレミアムカードを保有して条件をクリア」です。

    年会費66,000円のヒルトンアメックスプレミアム(クレジットカード)を保有して年間200万円決済するだけでダイヤモンド会員になれるので、とても簡単かつお得に済みます。

    まず、宿泊実績についてですが、条件は以下の通りです(2022年はコロナの特別対応で条件が少し緩和中)

    通常時 2022年特別対応
    滞在数 30回 21回
    宿泊数 60泊 42泊
    ポイント数 120,000 84,000

    滞在数と宿泊数の違いは以下の通りです。

    • 滞在数:チェックインからチェックアウトまでの1つの旅程
    • 宿泊数:泊まった日数

    ダイヤモンド会員の場合には、30泊しなくても21滞在でもいいので、1泊のみの滞在を21回が現実的に一番楽です。

    ポイントで条件クリアは厳しくて現実的ではないですが、ヒルトンへの宿泊でもらえる獲得ベースポイント数でもダイヤモンド会員になれます。

    次にクレジットカードを保有し条件をクリアする流れについて説明します。

    ヒルトンがアメックスと提携して発行しているヒルトンアメックスプレミアムを保有し、年間200万円決済するとダイヤモンド会員が付与されます。

    ちなみにヒルトンアメックスカードは2種類ありますが、上位カードのみがダイヤモンド会員特典の付与対象です。

    項目 一般 プレミアム
    デザイン ヒルトンアメックス ヒルトンアメックスプレミアム
    年会費 16,500円 66,000円
    ポイント還元率 2.0%
    ※ヒルトン利用時:3.0%
    3.0%
    ※ヒルトン利用時:7.0%
    マイル還元率 0.2% 0.3%
    空港ラウンジ特典 あり あり
    ヒルトン・オナーズ
    ステータス
    ゴールド ゴールド
    ダイヤモンド(年200万円利用)
    カード継続特典 ウィークエンド宿泊特典1泊
    ※150万円以上利用
    ウィークエンド宿泊特典2泊
    ※1泊目は無条件
    ※年300万円利用で+1泊

    もしヒルトンホテルに年間40泊もしないけどダイヤモンド会員になりたい場合には、ヒルトンアメックスプレミアムを保有して条件クリアするしか道はありません。

    ヒルトン・オナーズのポイントについて

    ポイントを貯めることでホテルに無料宿泊できたり、家族や友達に譲渡したりできます。

    貯め方

    ヒルトン・オナーズポイントの貯め方は、基本的に宿泊もしくはクレジットカードの利用です。

    他には自分でポイントを購入する方法もあります。

    宿泊で貯める

    ヒルトン系列のホテルに宿泊すると、宿泊料金に応じてポイントがもらえます。

    もらえるポイント数は、対象となる客室の支払金額1米ドルにつき原則として10ヒルトン・オナーズ・ベースポイントです。

    ヒルトン・オナーズには会員ランクがあり、会員ランクごとにボーナスポイントをもらえます。

    会員ランク 加算率
    ブルー なし
    シルバー会員 20%
    ゴールド会員 80%
    ダイヤモンド会員 100%

    クレジットカードで貯める

    ヒルトンとアメックスが提携して発行するヒルトンアメックスカードを利用すると、決済額に応じてポイントが貯まります。

    ちなみにヒルトンアメックスカードは以下の2種類あり、プレミアムカードだと一般カードよりも1.5倍多くポイント付与されます。

    項目 ヒルトンアメックス ヒルトンアメックスプレミアム
    デザイン ヒルトンアメックス ヒルトンアメックスプレミアム
    年会費 16,500円 66,000円
    ポイント還元率 2.0%
    ※ヒルトン利用時:3.0%
    3.0%
    ※ヒルトン利用時:7.0%
    マイル還元率 0.2% 0.3%
    空港ラウンジ特典 あり あり
    ヒルトン・オナーズ
    ステータス
    ゴールド ゴールド
    ダイヤモンド(年200万円利用)
    カード継続特典 ウィークエンド宿泊特典1泊
    ※150万円以上利用
    ウィークエンド宿泊特典2泊
    ※1泊目は無条件
    ※年300万円利用で+1泊

    基本的には100円あたり2ポイントもしくは3ポイントですが、カード利用の場面によってもらえるポイントは少し変動します。

    プレミアム 一般
     通常ショッピング  100円=3ポイント
    (1.5%)
    100円=2ポイント
    (1%)
    ヒルトンでの利用  100円=7ポイント
    (3.5%)
     100円=3ポイント
    (1.5%)
    税金や公共料金の支払 100円=1.5ポイント
    (0.75%)
    100円=1ポイント
    (0.5%)

    中でもヒルトンでの利用時にはかなり多くのポイントを獲得できます。

    公共料金や税金の支払いのポイント還元率が低い点だけ注意してください。

    自分でポイントを購入する

    ヒルトンのポイントは購入できます。

    基本的にはポイント購入して無料宿泊するよりも、ふつうに予約して宿泊した方がお得なケースが多いため「ポイントでホテル宿泊をしたいけど少しポイントが足りない」というときに使うくらいです。

    しかしポイント購入セールの時を狙えば、お得に宿泊できることもあるので、ヒルトンのポイントに慣れてきたら活用するのもありです。

    使い方

    ヒルトンのポイントの使い道は様々ありますが、ホテル宿泊での利用がもっともお得です。

    よっぽどポイントが余っていたり、ヒルトンホテルに泊まる予定が全くない場合を除いて、他の使い道を選択する必要はありません。

    宿泊で使う

    ポイントを使ってヒルトンホテルに無料宿泊できます。

    全てポイントを使う場合と、ポイント+現金の場合の2パターンあります。

    無料宿泊に必要なポイント数は変動性であり、滞在日によって異なります。

    ちなみに国内にあるヒルトンホテルの無料宿泊に必要なポイント数は以下の通りです。

    ※2022年10月10日に宿泊すると仮定

    ホテル名 必要ポイント 通常宿泊費 ポイント価値
    ヒルトンニセコビレッジ 37,000 13,253円 0.36
    ヒルトン東京 40,000 23,085円 0.58
    コンラッド東京 85,000 35,770円 0.42
    ヒルトン東京お台場 36,000 16,758円 0.47
    ヒルトン東京ベイ 45,000 16,673円 0.37
    ヒルトン小田原リゾート&スパ 46,000 20,948円 0.46
    ヒルトン東京成田空港
    旧軽井沢KIKYO キュリオ・コレクション 95,000 47,025円 0.50
    ヒルトン名古屋 46,000 17,100円 0.37
    ヒルトン大阪 45,000 20,948円 0.47
    コンラッド大阪 95,000 48,735円 0.51
    ROKU KYOTO 110,000 62,415円 0.57
    ヒルトン広島 40,000 20,900円 0.52
    ヒルトン福岡シーホーク 50,000 23,085円 0.46
    ヒルトン長崎 36,000 23,638円 0.66
    ヒルトン沖縄北谷リゾート 52,000 24,624円 0.47
    ヒルトン沖縄瀬底リゾート 44,000 20,520円 0.47
    ダブルツリー by ヒルトン沖縄北谷リゾート 49,000 22,914円 0.47
    ダブルツリー by ヒルトン那覇 20,000 9,405円 0.47
    ダブルツリー by ヒルトン那覇首里城 20,000 9,405円 0.47

    上記から分かる通り、1ポイントあたりの価値が0.5円前後なのですが、これは非常にお得な使い道です。

    例えばQUOカードのようなものと交換すると、1ポイントの価値が0.3円とかになったりしてしまいます。

    せっかく貯めたポイントなので、もっともお得な使い道であるホテル宿泊がおすすめです。

    マイルへの交換に使う

    ポイントをマイルに交換すると、ポイントの価値がかなり下がってしまうため、おすすめできません。

    例えばポイントをホテル無料宿泊に使う場合には1ポイント=1円ほどの価値があっても、マイルに交換すると1ポイント=0.3円ほどの価値になってしまうためです。

    ヒルトンのポイントをマイルに交換する際、交換可能な航空会社とそのレートは以下の通りです(一部)

    航空会社名 ヒルトン・ポイント 移行先マイル数
    ANA 10,000 1,000
    ユナイテッド航空 10,000 1,000
    シンガポール航空 4,000 500
    ガルーダ・インドネシア航空 10,000 1,000
    トルコ航空 10,000 1,000
    エティハド航空 10,000 1,000
    ニュージーランド航空 5,000 10
    EVA AIR 1,000 100
    南アフリカ航空 10,000 1,500
    エチオピア航空 10,000 1,000
    SASスカンジナビア航空 8,000 1,000
    JAL 10,000 1,000
    ブリティッシュ・エアウェイズ 10,000 1,000
    キャセイパシフィック航空 10,000 1,000
    マレーシア航空 10,000 1,200
    アメリカン航空 10,000 1,500
    カタール航空 10,000 1,000
    カンタス航空 10,000 1,500
    フィンランド航空 5,000 1,000
    デルタ 10,000 1,000
    エールフランス航空 10,000 1,000
    中国東方航空 10,000 1,000
    ハワイアン航空 10,000 1,500
    アラスカ航空 10,000 1,000
    エミレーツ航空 10,000 1,000
    ヴァージン・オーストラリア航空 10,000 1,500
    フィリピン航空 10,000 1,000
    アイスランド航空 10,000 1,000
    サウジアラビア航空 10,000 1,000

    各種アイテムとの交換

    ヒルトンオナーズ ショッピングモールで、ポイントをキッチン用品やフィットネス用品などさまざまなものと交換できます。

    他にもポイントなどにも交換できますが、交換レートが非常に悪いためおすすめできません、

    以下が一例です。

    ポイント名 必要ポイント数 移行先ポイント数
    iTunes 3,100 500円分
    JCB ギフトカード 10,020 1,000円分
    Apple Store eGift Card 30,955 5,000円分
    QUO カード 35,840 5,000円分

    その他の使い方

    上記の他にも、以下のようなものと交換ができます。

    • レンタカー
    • クルーズ
    • プライベートコンサート
    • ユニバーサル・スタジオ・テーマパーク&リゾート
    • シーワールド・パーク&エンターテイメント
    • ゴールデン・モーメンツ

    購入・セール情報

    ヒルトンのポイントは公式サイトで購入できます。

    無料宿泊したいけどポイントが足りない時や、ポイントの有効期限を延長させたい時に活用できます。

    定期的にポイント購入のセールも行っているので、セール情報もあわせて紹介します。

    購入のルール

    • 1,000ポイント=10ドル
    • 原則年間80,000ポイントまで
    • 購入後24時間以内にアカウントに反映

    ポイント購入セール(2022年7月19日まで)

    2022年7月現在、セールを開催しており、80%もしくは100%のボーナスが加算されます。

    購入上限は80,000から160,000ポイントまでになります。

    • 内容:80% or 100%のボーナス加算(人によって違う)
    • 期間:2022年5月31日から2022年7月19日まで
    • 条件:5,000P以上の購入
    • 上限:1年間で160,000ポイントまで

    譲渡について

    ヒルトンのポイントは家族や友達に譲渡できます。

    譲渡できる人に制限はないのが大きなメリットです。

    譲渡の条件

    条件等は以下の通りです。

    • 手数料は無料
    • 1000ポイント単位で譲渡可能
    • 1回の譲渡で500,000ポイントまで
    • 譲渡の上限は年間500,000ポイントまで
    • 受取の上限は年間2,000,000ポイントまで
    • 年に6回まで譲渡可能

    注意点は、ヒルトンの会員になってからすぐに譲渡・受取ができない点です。

    会員になってからポイントを少しでも獲得すれば30日でできるようになり、1ポイントも獲得していない場合には90日待たなければいけません。

    譲渡する流れ

    譲渡は公式サイトよりかなり簡単にできます。

    譲渡する相手の名前とヒルトン・オナーズ会員番号とメールアドレスが必要なので、事前に聞いておきましょう。

    1. 会員ページにログイン
    2. ポイントの譲渡をクリックし、フォームを入力

    申し込んでから48時間以内には相手に反映されます。

    譲渡が完了すると、自分と相手に譲渡完了のメールが届きます。

    ポイントのよくある質問

    ポイント有効期限は?

    ヒルトン・オナーズのポイントの有効期限は、最終獲得日から24ヶ月です。

    24ヶ月間に獲得のアクティビティがないと失効なので、その間に1回でもヒルトンホテルに泊まったり、ヒルトンが発行するヒルトンアメックスカードを200円以上使ったりすればポイントが失効することはありません。

    もし仮に失効してしまった場合でも100万ポイントまでならポイントを買い戻すことが可能です。

    買い戻すには一定金額必要なので、あくまで最終手段として考えておき、そもそもポイント失効しないように気をつけましょう。

    ポイントの価値は?

    ヒルトンのポイントは使い道がさまざまであり、使い道によってポイントの価値は変動します。

    もっともポイントの価値を高める使い道はホテル無料宿泊であり、他の使い道であるマイルや各種ポイントなどへの交換はレートが悪いためおすすめできません。

    交換先 ポイント価値
    ホテル無料宿泊 0.5円前後
    マイル 0.3円ほど
    各種ポイント 0.3円ほど

    まとめ:ヒルトン・オナーズを理解してお得にホテル滞在を!

    ヒルトンのホテルを利用するなら、ヒルトン・オナーズを知っておくとたくさんの恩恵を得られるきっかけになります。

    会員ランクを取得するのは簡単ではなく、お金もかかりますが、カードを保有したりするだけで年会費以上の特典を受けられたりするので…!

    ポイントのことも理解して、コツコツとポイントを貯めるとヒルトン系列のホテルに無料宿泊もできるのもとても大きいです。

    ヒルトン・オナーズで会員ランクを取得するにはヒルトンアメックスカードを保有するのがおすすめなので、ぜひ発行してみてはいかがでしょうか?

     

    おまけ:ヒルトン・オナーズ日本国内の対象ホテル一覧

    日本国内にあるヒルトンホテルを紹介する前に、ヒルトンのブランドについて紹介します。

    事前知識:ヒルトンのブランドについて

    ひとことにヒルトンと言っても、以下のようなブランドがあり、日本にあるのは5つです。

    ブランド名 特徴
    ウォルドーフアストリア 世界のランドマークホテルとして、それぞれが位置する素晴らしい土地の文化や歴史を反映
    LXR HOTEL
    コンラッド スマートラグジュアリーをあらゆる行動の中心に据えており、無限のつながりと直感的なサービス、感動的な体験を提供
    キャノピー エネルギーあふれる体験が可能。地元の魅力を活かしたオプションで楽しい滞在を提供
    シグニア 人気の高い都市やリゾート地にある最高級ホテルブランド
    ヒルトン 業界屈指の有名ホテルであり、6つの大陸に575以上のホテル&リゾートを展開
    キュリオ 輝く個性だけが互いに共通する、素晴らしい独立系ホテルのコレクション
    ダブルツリー by Hilton 細かい気配りや親しみやすいサービスなどが特徴のブランド
    タペストリー 独自のストーリーをまるでタペストリーのように紡ぐというコンセプト
    エンバシー・スイーツ 注文によって用意する無料朝食などを楽しめる、全室スイートルーム
    ヒルトン・ガーデン・イン
    ハンプトン・イン
    トゥルー
    ホームウッド・スイーツ
    ホーム2スイーツ
    ヒルトン・グランド・バケーションズ

    国内のホテル一覧

    2022年7月現在は、21のホテルがあります(世界中には6,000を超えるホテルがあります)

    目次(タップで該当箇所へ)