MENU
SPGアメックスカードのキャンペーン情報まとめ >>

シェラトングランデオーシャンリゾート宿泊レビュー!部屋・朝食・クラブラウンジなど一気に大公開!

この記事はシェラトングランデオーシャンリゾートの宿泊レビューです。

日本にたくさんのマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)系列のホテルがありますが、その中でも夏に一度は行って欲しいのが、今回紹介するシェラトングランデオーシャンリゾートです。

場所は宮崎県にありアクセスするには少々大変かもしれませんが、この記事を最後まで見て頂けると「なぜ、シェラトングランデオーシャンリゾートがおすすめなのか」が分かると思います。

朝食、クラブラウンジ、プールなどすべてにおいて最高でした。

\ SPGアメックスカードの特典を活用 /

spg-amex

シェラトングランデオーシャンリゾートはマリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)に加盟しているので、マリオットボンヴォイが発行するSPGアメックスカードによって+αの恩恵が受けられました!

  • 部屋の無料アップグレード
  • 食事が15%オフ
  • アーリーチェックイン
  • レイトチェックアウト

などなど・・・

マリオットボンヴォイに加盟してるホテル(マリオット/リッツ・カールトン/シェラトン などなど)がお好きな方はぜひチェックしてみてください!

あわせて読みたい
SPGアメックスカードのすべて。使って分かったメリット・デメリットを大暴露
SPGアメックスカードのすべて。使って分かったメリット・デメリットを大暴露【SPGアメックスカードのすべて。使って分かったメリット・デメリットを大暴露】スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード、通称SPGアメック...
もくじ(クリックで該当箇所へ)

シェラトングランデオーシャンリゾートについて

今回、一番安いハリウッドツインのお部屋を予約したのですが、38階のクラブツイン・グランドのお部屋を用意していただけました。

マリオットボンヴォイのプラチナエリートということで、チェックインはラウンジで行います。

チェックインが混雑してしまう時間帯であったため、チェックインの様子を全て撮ることができなかったのですが、チェックインカウンターとは違って落ち着いた雰囲気です。

もちろん、順番が来るまで立って待っていることはせず、ソファーで座りながら順番を待つので疲れやストレスはほぼありませんでした。

お部屋:クラブツイン・グランド

全体的な写真を撮り忘れているため、公式サイトから頂きました。

お部屋は大人2名、添い寝で2名いても十分に広いです。ベットの前で何度かスーツケースを開いたのですが、それでも余裕がありました。

写真を撮り始める前に子どもが右のベットにダイブしてしまったため、シーツにシワがありますが、お部屋に入った時は左側のベットのように綺麗にされていました。

反対側から撮るとこんな感じです。

添い寝のお子様がいてもベットとベットの間には何もないためベットをくっつけることが可能です。

ベットの横には無料のミネラルウォーターが2本置いてあります。

ベットの前には壁掛けで大き目のテレビがあります。

窓側には回転するソファーが置いてありました。

朝起きた時「次男がいない」と思い探すと、こちらのソファーで寝ていました。それくらい座り心地が良いソファーです。

気になるお部屋からの景色ですが、さすが38階ということだけあって眺めは最高です。雲一つなく最高の宮崎です。

次にミニバーですが、コーヒーや紅茶などがありました。

食器もすぐ下にあるので、とくに何も用意することなく頂くことができます。

次に冷蔵庫の中身を見て行きましょう。

今回は冷蔵庫の中に飲み物が置いてあるパターンでした。いつもは邪魔だと感じてしまう飲み物たち。

実は、クラブフロア限定のサービスで無料なのです。

1日だけだろうと思っていたのですが、2日目外出中にお部屋を綺麗にして頂いた時に補充されていました。

コンビニで買っても1,000円ちょっとなのですが、これが無料となると凄く嬉しいですよね。しかも2日間も。いつも、「これは有料ね。はい。閉じる。」なのに、「飲もう飲もう」ってテンションあがってしまいました。

次にトレイです。

毎回、思うのですが、マリオット系列のホテルのトイレはいつも清潔なので安心して仕様できます。

見切れてしまっていますが、ウォシュレット付です。

次にお風呂とシャワーについてです。

我が家はシャワーのみ使用しました。それには理由があります。

シェラトングランデオーシャンリゾートでは、宿泊者は無料で利用する事が出来る温泉があります。

お風呂を利用するなら間違いなく温泉を利用した方が1日の疲れを取ることができると思います。

アメニティグッズですが、必要最低限あります。女性の場合、いつも使っているものを持っていくと良いかと思います。

アメニティグッズの一覧は以下の通り。

  • 歯磨き
  • カミソリ
  • 女性用お化粧落とし
  • ゴム・綿棒
  • マウスウォッシュ1回分

タオルなどは洗面台の下に置いてあります。タオルは追加要望をマリオットボンヴォイのアプリからリクエストしました。

公式サイトから予約した人はアプリを使えば事前に電話やメールなどで依頼する必要がないので非常に便利です。

シャンプー、リンスのブランドはLAMER by THALGOJAPONです。ロゴのデザインが可愛いですよね。

次に部屋ぎと浴衣です。

こちらを着て外に出ることは禁止されているので注意が必要です。

※浴衣の写真を撮り忘れたのですが、浴衣は温泉に行く時に着ても良いみたいです。

プールや温泉に入るに行く際はこちらの金庫を利用しました。高級ホテルであるため東南などの心配は必要ないと思いますが、あるのとないのでは安心感が違います。

最後に添い寝のお子様には、スリッパと歯ブラシがプレゼントされます。

クラブラウンジ

シェラトングランデオーシャンリゾートのクラブラウンジといえば日本にあるマリオットボンヴォイのホテルの中でもモエのシャンパンが飲めるラウンジとなっています。

こちらに泊まる前から凄く楽しみにしていました。

シェラトングランデオーシャンリゾートでは、以下のように運営をしています。

  • 朝食(洋食)/6:30~10:00
  • ティータイム/10:00~17:00
  • カクテルタイム/17:00~20:00
  • バータイム/20:00~22:00(LO21:30)

※小さなお子様は20時移行のバータイムには入場することができません。ただし、夏限定の花火があがっている間はクラブラウンジに滞在することは可能です。

ティータイム

チェックインについて手続きが完了した時、ホテルの方が「現在、ティータイムの時間帯ですが、利用されていきますか?」という事で、利用させて頂く事にしました。

ティータイムではソフトドリンクやカットフルーツ、マカロンやマフィンなどがおいてありました。

カクテルタイム

今回、2泊のうち1泊はこちらのラウンジで済ませることにしました。

子ども達がプールなどで遊び疲れていたことと、クラブラウンジで花火を見たかったからです。(モエをとにかく飲みたいのがほとんどの理由かも。。。)

スパークリングワインではなく、シャンパンが飲めるということを既に知っているお客さんが多いのかクラブラウンジではカクテルタイム開始前からお客さんが入ってきます。

料理の品数は多くはありませんが、どの料理も美味しくとにかくお酒がすすみます。(子ども達が食べれる料理はあまりなくかわいそうだったかも。)

すいません。モエのシャンパンを飲むことに頭がいっぱいだったのかホットミールを撮るのを完全に忘れていました。

お待ちかねのモエです。この日はかなりのみましたね。おそらく5、6杯くらい飲んだ気がします。

朝食:パインテラス

シェラトングランデオーシャンリゾートの目玉はクラブラウンジだけではありません。朝食会場「パインテラス」も大注目です。

シェラトングランデオーシャンリゾートに宿泊する際は朝食も取って頂きたいと思います。びっくりするくらい美味しかったです。

朝食料金:大人2,500円/4歳~小学生1,250円

※年末年始は値段が変動する可能性あり

朝食会場までは若干ですが分かりづらいため、ホテルには案内板があり、そちらを頼りに歩いていくと到着することができます。

繁忙期に宿泊される際は、少し早めの時間帯に行く方が良いと思います。

人気の朝食会場ということもあり、時間を間違えると大行列の一員となる可能性があります。

また、ベビーカーを利用して朝食会場に行かれる方が多いと思いますが、できればベビーカーを利用せず会場へ行くことをおすすめします。

その理由は、朝食会場「パインテラス」では段差があり、ベビーカーを持って朝食会場の中に入ると、案内される場所が段差がない奥のテーブルとなるからです。

もちろん、「セパレート席が良い」と言えば案内されると思いますが、私の場合、言われた通りに座ってしまうタイプなので「ベビーカーできてしまい失敗した」と思ってしまいました。

ということで、案内された席がこちら。奥にはテラス席があり太陽の光を浴びながら食事を楽しむことができるのですが、我が家の場合、ちょっぴり残念な場所になってしまいました。

長くなりましたが、ここからが料理について書いていきたいと思います。

見て下さい。朝食会場の広さ。まず広さにびっくりしてしまいました。

まずはサラダコーナーです。サラダでこの種類です。本当に迷ってしまうくらいの種類が用意されています。

パンの種類も豊富にあります。

定番のソーセージやベーコンがあります。

大人も子供も大好きなポテトは大人気でした。

卵料理の種類も豊富です。

オムレツステーションもあります。人が多くてシェフの手元写真が撮れませんでした。お好みの具材(チーズ、トマト、コーン、パプリカ、ほうれん草、ショルダーベーコン)から選ぶ事が出来るようです。

洋食だけではなく和食の種類も豊富にあります。どちらかというと和食の種類の方が多く感じました。

ちょっとブレてて見にくいのですが、お魚を炭火でジューって焼いて食べます。どれくらい焼けば良いのか分からないので、約10秒くらい表と裏を焼いて出来上がりです。

筑前煮がとにかく美味しいです。何度もおかわりしてしまいました。

デザートコーナーにいきましょう。

まずはシェラトンマークのパンケーキやフルーツなどあります。

そして、子連れに凄く嬉しいベビーフードも用意されています。

※ブレててすいません。

コーヒーは持ち帰り可能です。これはありがたいですよね。

毎日、同じ料理が提供されるのかと思っていたのですが、同じ料理ではなく日々違う料理がでてきます。これは驚きました。

今回、載せた写真のほかにも料理がありました。

もう本当に見ていて楽しい、食べて美味しい。最高の朝食でした。宿泊される際は是非食べて欲しいです。

プラチナエリート特典

私は、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のプラチナエリートであったため、以下の特典を利用することができました。

プラチナエリート特典については以下の通り。

  • クラブラウンジのアクセス
  • ご朝食
    パインテラスにて無料でご利用頂けます。
    プラチナ/チタンメンバーご本人+1名様
    (朝食料金:大人2,500円/4歳~小学生1,250円)
  • レイトチェックアウト
    空室状況により最大16時までのレイトチェックアウトを承ります(無料)。
    ご利用の際はフロントデスクまでお声掛けください。
  • レストラン利用割引
    アラカルトメニュー(お食事&お飲み物)15%割引(10名まで)
    ※朝食、ルームサービス、テイクアウトにはご利用いただけません。
    ※15%割引は、レストランにてご申告頂いた時のみ適用とさせていただきます。フロントデスクにてご申告頂いた場合には適用致しかねます。
    ※こちらの割引はサービス料、消費税及び割引を除いた10米ドル以上のご利用に適用されます。
  • 水辺のガゼボの利用券(1日1回)
    チェックイン前から予約可。(繁忙期はチェックイン前に予約することをおすすめします。)

チェックアウトについてですが、当日のホテルの状況により変わります。

今回、午後2時までOKとなりました。

補足:水辺のガゼボの利用券について

マリオットボンヴォイのプラチナエリート会員以上の場合、水辺のガゼボが1日1回利用することができます。

料金 / 一般フロア宿泊者2,000円(90分)

※プール営業日(7/13~7/15 , 7/20~8/31)3,000円
※クラブフロアゲスト無料(1泊につき1回)

上記の通り、通常だと2,000円(繁忙期3,000円)かかるのですが、プラチナエリートだと無料で利用することができます。

繁忙期はチェックイン前に予約することも可能なので事前に利用時間が決まっている場合は、ホテルを予約後にしておきましょう。

我が家は事前に予約することができると知らず当日予約しようと思ったのですが、ほぼ予約は埋まっており利用しませんでした。

シェラトングランデオーシャンリゾートの宿泊費

今回、宿泊したシェラトングランデオーシャンリゾートですが、一番安いお部屋のタイプで予約しました。

しかし、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のプラチナエリートであるため、クラブツイン・グランドのお部屋にアップグレードされました。

  • ハリウッドツイン←予約
  • スタンダードツイン
  • スタンダードトリプル
  • スタンダードダブル
  • デラックスツイン
  • デラックスダブル
  • コーナーダブル
  • クラブツイン
  • コーナースイート
  • クラブツイン
  • クラブツイングランド←アップグレード
  • クラブスイートグランド

更に、マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)のベストレート申請を利用したことによって1泊20,000円で宿泊することができました。

あわせて読みたい
マリオットのベストレート申請に成功する方法はこれだ!成功率をアップさせてお得にマリオットホテルに...
マリオットのベストレート申請に成功する方法はこれだ!成功率をアップさせてお得にマリオットホテルに...マリオットボンヴォイ(Marriott Bonvoy)にはトラベルサイトよりも安い場合、ベストレート申請を行う事によってトラベルサイトよりもお得に宿泊する事を保証する制度が...

まとめ

超高級ホテルで非日常生活味わうことができた、シェラトングランデオーシャンリゾートでした。

今回宿泊した「シェラトングランデオーシャンリゾート」ですが、SPGアメックスカード発行時にもらえるポイントで無料宿泊することができます。

SPGアメックスカードを発行すると最大で39,000ポイント*獲得できるので、もしも発行していない場合にはぜひ検討してみてください。

※既存ユーザーからの紹介の場合

\ もっともお得な発行方法は紹介制度 /
spg-amex

SPGアメックスカードは、紹介制度を使うと39,000ポイント獲得できるのですが、公式サイトから申込をするよりも6,000ポイントも多くもらえます…!

もしも「早くカードを発行したい!」という方で、紹介制度をご希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信してください。

※自動返信メールにて、紹介URLを1分以内お送りします。

SPGアメックスカードを持つと、マリオットボンヴォイのゴールドエリートになることができるので、僕のように部屋が無料でアップグレードしたり、ホテル内レストランが15%オフになったりと、ホテルステイがより優雅&お得になりますよ!

あわせて読みたい
SPGアメックスカードのすべて。使って分かったメリット・デメリットを大暴露
SPGアメックスカードのすべて。使って分かったメリット・デメリットを大暴露【SPGアメックスカードのすべて。使って分かったメリット・デメリットを大暴露】スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード、通称SPGアメック...

おまけ

①シェラトングランデオーシャンリゾートのプール

シェラトングランデオーシャンリゾートは屋外プールがあります。

夏は間違いなくこちらのプールで朝も夜も楽しむことができます。

子ども達が何一つ気にせず遊べるような人工の海があります。

その反対には、大人がゆっくりできるプールがあります。

もちろん、大人と一緒であれば小さなお子様も入ることができます。

売店もあるので、のどが乾いたらこちらを利用しましょう。

お値段は若干高めなので事前に購入しておくと良いと思います。

夜はプールから花火を見ることができます。

私と妻はビールを飲みながら今回の旅行の感想を言い合いました。

②:レストラン「米久」がおすすめ

2日目の夜はシェラトングランデオーシャンリゾート内にあるレストラン「米久」でご飯を食べました。

お酒好きな方はこちらのレストランで間違いなしです。安いし美味いです。

まずはビールと相性抜群のお刺身です。凄く新鮮でした。

椎茸の塩焼きは本当に美味しい。

宮崎と言えば地鶏ですよね。

塩コショウが効いていてビールがすすみます。

美味しいご飯・料理長厳選の「あて」セット(味噌汁付)です。

あてセットとお供するのはご飯です。

かなりの量に最初は驚きましたが、地鶏とあせセットでペロリと食べ終わりました。

ご飯にはお味噌汁もセットとなっています。

その他にも注文したのですが、1万円ちょっとでこのボリュームです。安いですよね。

事前にクラブラウンジでモエを飲んだりしたせいか、これくらいでお腹がいっぱいになってしまいました。

③:フェニックス動物園に行ってきました

レンタカーを利用する場合は、フェニックス動物園がおすすめです。車で約10分で着きます。

大人(高校生以上) 830円
中学生 420円
小学生 310円
未就学児 無料

上の表を見ての通り、未就学児は無料です。

我が家の場合、大人料金のみで動物園を楽しむことができました。

更に、隣接するプールも遊ぶことができます。

※詳細は公式サイトを参照

ちなみに、真夏の動物たちは人間と同じように夏バテ状態でした。

プールですが、人が多く写真は控えさせていただきますが、カップルや家族などたくさんの人がいました。

動物園を見たあとはプールへ直行間違いなしと言えます。

④:地元に人気の押川弁当でチキン南蛮を食べた

ホテルから空港に帰る日のお昼ご飯は地元の人に人気の「押川弁当」というところでチキン南蛮弁当を持ち帰ることにしました。

本当は「味のおぐら亭」というお店でチキン南蛮を食べようと思ったのですが、子ども達が食べれる物があまりない、そして、かなりのボリュームだったのでお弁当を持ち帰ってホテルで食べようということになりました。

タルタルソースの味がいつも食べている味とちょっと違っていて、甘い感じに仕上げられています。

一度食べたら病みつきになる味でしたが、甘めのタレなので最後の一口になると「もういいかな」ってなってしまいました。

もくじ(クリックで該当箇所へ)
閉じる