MENU

\ SPGアメックスがキャンペーン中 /

SPGアメックスカードは紹介制度を使うと75,000ポイント獲得できます。
公式サイトから申込をするよりも6,000ポイントも多く獲得できます…!

紹介制度をご希望の方は、以下のフォームよりメールアドレスを送信してください。


    ※自動返信メールにて、紹介URLを1分以内にお送りします。
    ※迷惑メールフォルダに入ってしまうこともあります。
    【過去最大】SPGアメックスのキャンペーンが開催中 >>

    W大阪の宿泊記レビューブログ!プラチナ特典で朝食とアップグレードで最高のひととき!クラブラウンジなし

    デザイン主導型のラグジュアリー・ライフスタイルホテルブランドである「Wホテル」

    2021年3月に日本初上陸したのがW大阪です。

    安藤忠雄がデザイン監修をしており、クリエティブティ溢れる大人の遊び場のようなホテルです。

    そんなW大阪の宿泊レビューです!

    ※W大阪にはクラブラウンジがありません

    \ SPGアメックスカードの特典を活用 /

    spg-amex

    W大阪はマリオットボンヴォイに加盟しているので、マリオットボンヴォイが発行するSPGアメックスカードによって+αの恩恵が受けられます。

    • 食事が15%オフ
    • 客室無料アップグレード
    • アーリーチェックイン
    • レイトチェックアウト

    などなど・・・

    マリオットボンヴォイに加盟してるホテル(マリオット/リッツ・カールトン/シェラトン などなど)がお好きな方はぜひチェックしてみてください!

    SPGアメックスカードのすべて。使って分かったメリット・デメリット・特典を大暴露

    目次

    W大阪の宿泊レビュー

    W大阪の外観

    W大阪は御堂筋通りにあり、文字通り高級感が漂います。

    横にはフェラーリとテスラ、向いにはハリーウィストンというラグジュアリー感満載の一角にあります。

    外観はクールな印象がありますが、中に入ると別世界が広がっているため、ギャップにやられます…!

    エントランス

    W大阪はエントランスが映えまくりで有名です。

    W大阪のエントランス

    僕が滞在した3日間でも、撮影会をしている方を10人以上目撃しました(笑)

    ロビーは3階(W階)なので、エレベーターで上がり、チェックインをします。

    W大阪のフロント

    フロントから、お洒落がすごいです(笑)

    このようなホテルは初めてだったため、ワクワク感が堪りませんでした…

    ラウンジ・カフェ・バー

    フロントがあるW階(3階)には、LIVING ROOMというラウンジ&カフェ&バーがあります。

    W大阪のロビー W大阪のソファ W大阪のカフェ W大阪のロビー

    時間により提供されるメニューが異なり、アフタヌーンティー・お酒・軽食等をいただけます。

    僕は利用しなかったですが、アフタヌーンティーの時間帯は人が多くいました。

    宿泊はせずとも、お茶だけしに来る方が多いみたいです。

    部屋:スペクタキュラー

    僕が宿泊したのは、スペクタキュラーというお部屋です。

    42ヘーベーのお部屋で、角部屋だったため眺めは最高でした!

    W大阪の客室W大阪のクローゼット

    お部屋の照明はいくつかパターンがあり、escapeモードにすると、セクシーな雰囲気に早変わりです…!

    ちなみに大人のおもちゃもあり、そういう目的向けのホテルという感じです。

    W大阪の客室

    奇数階はピンク、偶数階は青見たいです。

    今回は22階のお部屋だったため青でした。

    ちなみに、W大阪のお部屋は以下の通りです。

    タイプ 面積(m2
    コージー 40
    ワンダフルルーム 40
    スペクタキュラー(←コレ) 42
    ファンタスティック 60
    マーベラス 80
    wow 120
    ペントハウススイート 200

    お部屋の詳細を紹介します。

    ベッド

    ベッドはキングサイズです。

    W大阪のベッド

    寝転ぶと開放感をかなり感じます…!

    その状態でテレビを見られるのが贅沢すぎます。

    バスルーム・シャワー

    バスタブとシャワーが離れているので、少し面倒でしたが、開放感があり大満足です。

    W大阪のお風呂 W大阪のバスタブ W大阪のシャワー

    シャワー〜バスタブの移動では、ほとんどの確率で床が濡れます…!笑

    洗面台・アメニティ

    洗面台は1つかつ小さいため、使い勝手はよくありませんでした。

    W大阪の洗面台

    アメニティは、紙の袋?に入っておりおしゃれではありましたが、濡れるとよれるので微妙です。

    W大阪のアメニティ

    驚いたのが、歯ブラシの持ち手の部分が木だった点です。

    おしゃれですが、歯磨きが違和感でしかなかったです…!笑

    ミニバー

    お部屋にはミニバーゾーンが設けられています。

    W大阪のミニバー W大阪のお酒 W大阪の軽食W大阪のミニバー

    大阪の夜景を見ながら、ゆっくりとお酒が飲めるので、おしゃれ感を味わいたい大人にはもってこいです。

    食事(朝食)

    W大阪の朝食は、OH.LALA・・・というレストランです。

    「アジアのベストレストラン50」の10位に選出されるなど、開業前から注目されていました。

    ミシュラン2つ星の大阪フレンチ「ラ・シーム」の高田シェフがメニューを監修しているそうです…!

    コンシェルジュデスク「Whatever/Wheneverデスク」の脇に、レストラン入口があります。

    W大阪の朝食会場W大阪の朝食会場 W大阪の朝食会場

    種類は以下の通りです。

    • 洋食:4,800円
    • 和食:4,800円
    • デトックス朝食:4,800円
    • コンチネンタルブレックファスト:3,200円
    • キッズ和食:1,000円
    • キッズ洋食:1,000円

    僕自身は、2泊したため、洋食と和食を1回ずついただきました。

    マリオットボンヴォイのプラチナエリート以上の場合は、朝食が無料になるため、今回は無料でいただきました。

    洋食

    洋食は以下の通りです。

    卵料理はエッグベネディクトが人気みたいですが、オムレツにしました。

    W大阪の洋食 W大阪のドーナツ W大阪のオムレツ W大阪の生ハム W大阪の紅茶 W大阪の洋食

    和食

    和食は以下の通りです。

    この日の魚はカマスでした。

    W大阪の和食

    上記に加えて、納豆、お茶をいただきました。

    和食でも、洋食と同じくパンはいただけるみたいです。

    W大阪のドーナツ

    幾つでもいただけるみたいなので、パン好きにはたまりません。

    スパ&フィットネス

    W大阪には、プールとフィットネスルームがありますが、このご時世ということで利用することができませんでした…

    W大阪のスパ W大阪のフィットネスルーム W大阪のプール

    ※写真は全て公式サイトより引用しました。

    ちなみに、プールと浴場の料金は以下の通りです。

    • プール・浴場(1滞在):
      大人5,000円、子供3,000円、5歳未満無料
    • 浴場のみ(1滞在):
      大人3,000円、子供1,000円、5歳未満無料
    • 浴場のみ(1回利用):
      大人2,000円、子供1,000円、5歳未満無料

    プラチナエリート以上の場合は、会員のみ無料で利用できます。

    W大阪でのエリート特典

    最後にW大阪でのエリート特典を紹介します。

    プラチナエリートの特典

    • 客室アップグレード(スイートルーム含む)
    • レイトチェックアウト(16時まで)
    • ウェルカムギフト(1,000ポイント or 朝食2名 or グッズ)
    • 宿泊ポイント50%アップ
    • レストラン割引20%
    • プール無料

    プールについては、会員のみ無料である点に注意してください。

    ゴールドエリートの特典

    • 客室のアップグレード
    • レイトチェックアウト(14時まで)
    • ウェルカムギフト(500ポイント)
    • 宿泊ポイント25%アップ
    • レストラン割引15%

    宿泊記まとめ:W大阪はエロいホテル

    W大阪はラグジュアリー感が満載であり、大人の空間でした…!

    おそらく子連れには向いていません(笑)

    部屋は、エロい照明できたり、大人の関係で利用するものが置いてあったりと、高級すぎるラ●ホテルという印象です!

    随所に映え要素があり、若い方にはとても響きそうだと感じました。

    プラチナエリート以上なら、4,800円の朝食が無料になったり、5,000円のプール・浴場が利用できるため、お得感がかなりあります!

    ステータスをお持ちの方は、一度泊まってみるのも面白いと思います!

    以上、W大阪の宿泊レビューでした。

    W大阪の基本情報

    ホテル名 W大阪
    住所 大阪市中央区南船場4丁目1-3
    電話番号 06-6484-5355
    カテゴリー 6
    アクセス
    • 地下鉄御堂筋線・長堀鶴見緑地線「心斎橋駅」より徒歩3分
    • 地下鉄御堂筋線「本町駅」より徒歩6分
    • なんば駅よりタクシーで9分
    客室数 337室
    レストラン
    • OH.LALA・・・
    • MYDO
    • うき世
    • MIXUP
    • Living Room Bar
    クラブラウンジ なし

    マリオットカテゴリ:6

    W大阪のカテゴリはMAXの「6」です。

    ポイント宿泊の場合は、以下の通りです。

    • オフピーク:40,000ポイント
    • スタンダード:50,000ポイント
    • ピーク:75,000ポイント

    上記は2021年5月25日現在の数字です。

    6で収まらないラグジュアリー感を感じたので、今後上がりそうな気がしました。

    駐車場:1泊5,000円

    駐車場は1泊5,000円です。

    周囲にはコインパーキングがありますが、1時間500円以上というのが相場であるため、ホテルの駐車場を利用してもいいかな、という印象です。

    目次
    閉じる